excitemusic

軽井沢、信州の探検レポートをお届けします。
by taukasa310
ICELANDia
メモ帳
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
hotels with ..
from hotels with su..
錦秋の軽井沢(3)万平ホ..
from Tany&wife's bl..
白骨温泉 煤香庵
from 呑楽食 blog
ジョン・レノンが愛した軽..
from Wood Eight Cafe
旧軽井沢 ころっけやさん..
from Tommyのきままな日記
軽井沢 蜂ひげおじさんの店
from 諸々
ミネルバ茶房
from ういろー・ざ・わーるど
小布施で栗おこわを
from まちゃの信州グルメ日記
クリスマストラックバック..
from トラックバック・キーワード君..
クリスマス in コペン..
from Blog by Kazu
軽井沢探検隊 隊長よりメ..
from FlatWood @HANNO
浅間山が噴火、大きな爆発..
from *ハシリガキ*
やっぱりMINIでしょ!
from ものぐさなWaTaShiのページ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2004年 09月 ( 72 )   > この月の画像一覧

旧軽銀座・わかどり

a0028123_119355.jpg旧軽銀座・わかどりさんは、創業が昭和35年でもう40年以上この地で営業を続けられています。今では知る人ぞ知る有名店です。2代目も出来これからも伝統の味を守り続けて欲しいものです

a0028123_111273.jpg創業35年の看板の横に見事な花の写真が置いてありました。奥様のお話によると、これはバラの花だそうで、ご主人が丹精込めて育てた物で、展覧会に出品したものらしいです。

a0028123_11143452.jpg以前にも掲載したかも知れませんが、この店の人気は焼き鳥わんですが、どれをオーダーしても美味しいです。むしり、つくね、から揚げ、チキンソースカツどんなんかも美味しいです。特にチキンソースカツどんはボリュームもあって、お腹いっぱいになります。何人かで行くときは
いろんなものを頼んで、分けて食べるといいでしょう。今年の旧軽銀座のお店は11月までは営業するそうです。12月からは新道のお店で営業しています。新道のお店は営業が始まってからご紹介します。
[PR]
by taukasa310 | 2004-09-30 17:08 | 軽井沢のお店紹介

軽井沢の梅宮辰夫様はお仕事を終了された見たいです。

a0028123_1534138.jpg9月も最後となり、あの梅宮辰夫人形はお仕事を終了された見たいです。長い間お疲れ様でした。他のケンタッキーおじさんやモンローお姉さまは、元気でまだお仕事をされています。9月1日の浅間山の噴火以降、例年より明らかに、お客様が減ったみたいで、早めに閉めるお店も出てきています。特に別荘に来られる方が少なかったみたいです。

a0028123_1531366.jpgガラスが光っていて、顔が良く映りませんでしたが、お元気そうでした。又来年がんばってお仕事して下さい。
[PR]
by taukasa310 | 2004-09-30 16:33 | 軽井沢探検レポート

軽井沢の御土産物・ずんだ豆福餅

a0028123_11222890.jpgずんだ豆とは枝豆のことを言うみたいです。山形県にも確かずんだ大福のような物が有ったと思いますが、信州にも有るのです。和菓子屋さんでは、ずんだ大福として売っています。このお店では、ずんだ豆福餅と縁起のいい名前が付いていました。12個入り630円、24個入り1050円になっています。お酒のつまみにはならないかもしれませんが、日本茶に、ずんだ豆福餅はあうのではないでしょうか。

a0028123_11225434.jpgこちらの商品は、浅間高原農場のお店で売っています。
[PR]
by taukasa310 | 2004-09-30 16:23 | 軽井沢のお土産物

9月30日・今日の軽井沢・曇り・気温18度・店先で見つけた変わった植物

a0028123_10233321.jpg今日の軽井沢、台風が通過した後、午前中は不安定な天気でした。旧軽銀座商店街で、あるお店の店先に見慣れない植物が目にとまりました。このお店は、いつも珍しい植物を店先に飾っています。お店の方に聞いたのですが、風船がずらの一種ではないかと、おっしゃっていました。とげのような物が無ければまさしく風船がずら、なのですが正式名称は分かりません。
今日の旧軽銀座は静かです。
[PR]
by taukasa310 | 2004-09-30 11:22 | 軽井沢日記

浅間山が中規模噴火 噴煙の高さ不明 御代田で震度1

a0028123_11255914.jpg本日12時17分ごろ浅間山が中規模噴火したみたいです。地元でも気づいた人は少なかったのではないでしょうか。今日は台風の影響で浅間山が見えなかったので、余計に分かりませんでした。写真は先回の噴火後の写真です。地震や、噴火の情報で事前予報が当たったのは初めてでは無いでしょうか。


以下は信濃毎日新聞の記事です。

二十九日午後零時十七分ごろ、浅間山(二、五六八メートル)が中規模噴火した。気象庁地震火山部によると、軽井沢測候所で弱い爆発音と体に感じない程度の空気振動を観測した。噴煙の高さは雲のため不明。噴火に伴い、北佐久郡御代田町で震度1の地震を観測した。中規模噴火は一日以降、二十三日に続く発生。

 二十九日正午時点で火口上空は南南西の風。気象庁は、風下に当たる群馬県側で降灰の可能性があるとしている。

 今回の噴火も一日と二十三日の中規模噴火と同様、地殻変動を観測する傾斜計に変化が見られ、山体が二十八日午後十時ごろからわずかに膨らむ数値を示し、二十九日午前一時ごろから縮む傾向になったが、午前六時ごろから再び膨らんでいた。気象庁は観測情報を出し、注意を喚起。軽井沢町も防災無線で注意を呼び掛けていた。
[PR]
by taukasa310 | 2004-09-29 20:44 | 軽井沢情報

軽井沢ベルンの森

a0028123_10384728.jpg離山周辺の別荘地を探検中偶然見つけたのがこの軽井沢ベルンの森です。名前がメルヘンチックですね。初めは別荘かと思ったのですがよく見ると、宿泊施設でした。離山の奥まった所にあるので、とても静かで、見晴らしのいいホテルです。こんなところでのんびり時間をすごすのも、いいかも知れません。

a0028123_1039840.jpgエントランスからはこれしか建物は見えません。でも階段を上がると、洒落たコテージが何棟か建っていました。軽井沢には実にたくさんの宿泊施設があり、素敵な施設もたくさん有ります。探検隊としてはあまり宿泊施設は取り上げたくなかったのですが、このベルンの森は、隠れ宿としてもお勧めなので、あえてご紹介します。詳細はホームページでご確認ください。

a0028123_10392775.jpgこもれ日の中に、インフォメーションボードが置いてありました。ここで自転車を借りて軽井沢を散策するのも又良いのではないでしょうか。
[PR]
by taukasa310 | 2004-09-29 17:45 | 軽井沢のお店紹介

旧軽井沢・浅間高原農場

a0028123_11294353.jpg銀座ロータリーからちょっと上がった右手に、浅間高原農場のお店があります。店の名前からはイメージしにくいのですがお土産物中心のお店です。軽井沢奈良ではのお土産物もたくさん置いてあります。軽井沢百菓、イブニングプリムローズの向かい側にあります。この3店が固まっているので、軽井沢のおみやげ物は、このエリアでほとんどそろいます。

a0028123_11302874.jpgこのお店の手作りアップルパイは840円で結構売れています。お店の外の一番目立つ場所においてあるのと、このアップルパイを入れる専用の袋が洒落ていて、包んでもらう必要が無いのもいいのかもしれません。こちらのお土産物もこれからお土産物コーナーで紹介していきます。
[PR]
by taukasa310 | 2004-09-29 17:13 | 軽井沢のお店紹介

9月29日・今日の軽井沢・雨・気温14℃・旧軽銀座・歩く方もまばらです。

a0028123_10243424.jpg台風の影響もあって、今日の軽井沢は雨で肌寒い一日です。銀座通りを歩く方もまばらです。今朝軽井沢防災放送で浅間山噴火の警戒情報が出ていました。9月1日と同じような地殻変動があるため、要注意だそうです。台風と噴火が重なったら最悪かもしれません。浅間山は雲の中で状況が分かりません。ただただ噴火しない事を願うばかりです。
[PR]
by taukasa310 | 2004-09-29 11:47 | 軽井沢日記

隊長の作った、手打ち蕎麦!!

a0028123_11521015.jpg隊長は、無性に蕎麦が食べたくなったので、自ら蕎麦を打ちました。お蕎麦屋さんで、腹いっぱい蕎麦を食べると、大変費用がかかるので隊長はいつも自分で作っています。今日は地元でも有名な大西製粉のそば粉を使用しました。ちょっと手ぶれした写真で申し訳有りません。


a0028123_11454480.jpg今日は蕎麦を打つには、最適の気温、湿度なので気合が入ります。四角く伸ばす方もいますが、私は丸く伸ばします。今日はそば粉8.5につなぎ粉1.5の割合にしました。つなぎに、今回は卵を使用しました。今日は3種類の麺を作る予定なので、この配合にしています。薄く延ばしたので端がちょっと切れてしまいました。

a0028123_11402092.jpg細麺を切っているところです。台が年期が入っている為、いつも同じ場所で切るので、包丁で磨り減ってしまいました。使用しているのは、蕎麦包丁ではなく、なんと中華包丁です。これが又適度な重さで使いやすいのです。もちろん中華料理を作るときにも使用しています。麺は均一な太さに切らずわざとばらついて切ります。そのほうが手打ち麺らしく、食欲をそそります。

a0028123_11413644.jpg細めんの湯で上がりです。蕎麦は打つだけでなく、茹でる事も重要なポイントです。自分のイメージしている硬さに茹で上げます。私は本職のそば職人ではないのであまり蕎麦作りにはこだわりが無いのですが、打ち手の心だけは伝わる蕎麦打ちを心がけています。

a0028123_11421932.jpg今回は、極細麺、太麺、平麺の3種類作ってみました。信州蕎麦は細めんが多いのですが、平麺は蕎麦の風味が楽しめて、美味しいですよ。太麺は蕎麦の腰を楽しめます。極細麺は、ふわーとしていて、ソフトな蕎麦になります。今日は腹いっぱい蕎麦を堪能した隊長でした。
家族で食べたので10000円は節約いたしました。
[PR]
by taukasa310 | 2004-09-28 19:32 | 軽井沢探検レポート

軽井沢の別荘シリーズ・アンティーク イタリアンスタイル

a0028123_121290.jpg軽井沢、離山通りにある、この建物、別荘ではないのですが軽井沢の木立にフィトしたデザインです。イタリアンレストランとして営業しています。営業中は絶えず建物の前に車が止まって
います。軽井沢にはイタリアンレストランが何軒か有りますがどれも洒落たデザインのお店ばかりです。このレストラン通年営業をしています。機会があれば一度立ち寄ってみようと
思っています。最近は斬新なデザインの別荘も多くなっていますがこの種のデザインは落着いていていいものです。

a0028123_1212430.jpgお店のエントランスです。この日は休業日でした。
[PR]
by taukasa310 | 2004-09-28 17:15 | 軽井沢の別荘